バナー

最も力を発揮するライフスキル - コミュニケーションスキル!

「コミュニケーション - 人間関係 - は、個人的およびキャリアの成功の鍵です。」
– ポール・J・マイヤー
今日の時代では、コミュニケーションは専門的または個人的に非常に重要な役割を果たしています。 社会のあらゆる面で競争がピークに達したとき、コミュニケーションは特に重要な役割を果たします。 これは、主に IT 部門の職場の従業員にとって主要なソフト スキルの XNUMX つと見なされています。 コミュニケーション スキルを向上させることで、簡単に機会の扉が開かれ、目標に近づくことができます。 平穏で明るい生活を送るためにも、良好なコミュニケーションは欠かせません。

コミュニケーションスキルとは何ですか?
コミュニケーションスキルとは、受け取った情報を正しく理解しながら、他の人と情報を共有または交換する能力です。 Vygotsky L、Zaporozhets、Rubinstein などの有名な国内心理学者は、人間の発達の主要な条件の XNUMX つとしてコミュニケーションを考慮しました。 そして、人間の人格を形成する重要な要素です。
心理学によると、コミュニケーション スキルは人間の生活の中で次のようないくつかの重要な機能を果たします。

  • 複数の生活活動の整理
  • 個人の心理的な快適さを確保する
  • 精神的な安定をもたらす
  • 人間の行動と活動の管理
  • 他者のコミュニケーションニーズを満たす
  • 自己主張を助ける

「コミュニケーションは、それに取り組む人にとって最も効果的です」 – ジョン・パウエル
コミュニケーション能力の向上に役立つ重要なポイントをいくつか見ていきましょう。

まずは聞く!

聞き上手

「聞くことなしに本当のコミュニケーションは不可能です」 – Ralph C Medley
聞くことはコミュニケーションの不可欠な部分です。 良いコミュニケーションをとるためには、まず相手の話を注意深く聞く必要があります。 伝えられているメッセージを理解し、把握するのに役立ちます。 いつも急いで返事をする必要はありません。 聞き上手になることで、周囲の人々について学び、周囲の人々から学ぶことができます。 聴けば聴くほど、内なるスピーカーが成長します。

言語スキルを向上させる

言語スキルを向上させることは、全体的なコミュニケーションの進歩にとって不可欠です。 文法はコミュニケーションにおいて重要です。 文法が正しくなるまで挑戦をやめないでください。 これは、効果的なプロフェッショナルでパーソナライズされたコミュニケーションに不可欠です。 テレビ番組やニュースなどを読んだり見たりして、語学力を向上させましょう。 話す前に頭の中で文章を組み立て、復習してみてください。

良い読書

本を読む

良いコミュニケーションがあなたの目的であるなら、良い読書は必須です! できるだけ多くの本を読むようにしてください。 本でなければ、ブログ、記事、または雑誌を読んでください。 読書は、優れた語彙を発達させるのに役立ちます。 これにより、言語に対する理解が深まり、流暢に話せるようになります。


ボディ·ランゲージ

「あなたの体は口と同じようにコミュニケーションをとります。 自分自身と矛盾しないでください」 – アレン・ラドック
コミュニケーションをとるとき、ボディーランゲージはあなたの内なる個性を表現します。 コミュニケーションをとっているときは、口頭で話すだけでなく、体も話します。 まず、身体的に快適で、精神的に自由で、ストレスのない状態にしてください。 心を開いて始め、あなたが持っている種類の聴衆を歓迎し、受け入れ続けてください. また、会話を始める前に、「自信」という最高の服装と「笑顔」という最高のメイクを忘れずに!

良いプレゼンターになろう!

良いプレゼンター

「効果的なコミュニケーションとは、20% が知っていることであり、80% が知っていることについてどのように感じているかです」 – ジム ローン
コミュニケーションよりも、どのようにコミュニケーションするかが重要です。 伝えようとしていることが何であれ、聴衆に適切に提示されていることを常に確認する必要があります。 聴衆は通常、何を伝えるかよりも、どのように伝えるかに魅了されるからです。 スピーチに十分な表現、感情、熱意を盛り込むと、会話がより興味深いものになります。

共感

優しさと相手の気持ちに応えることで、自然とコミュニケーションが上手になります。 コミュニケーションを取りながら、寛容で相手の感情を控えめにすることで、お互いの会話は心豊かで楽しいものになります。 ディスカッション、プレゼンテーション、情報伝達など、友好的で心地よい口調でコミュニケーションをとることで、共感を示しやすくなります。

オープンマインドネス

考え方が柔軟な

コミュニケーションの重要な側面は、フィードバックを受け取ったり与えたりすることに対して心を開いていることです。 会話している間、相手が何かを明確にしたり伝えたりしたい場合は、十分に辛抱強く待つ必要があります。 また、機会があれば、会話や議論への関心と関与を示す意見や考えを自由に述べてください。

絶え間ない練習!

コミュニケーションスキルが少し良くなったら、そこで止まらないでください。 私たちは常にそれらを改善することを目指すべきです。 それらを改善する方法のいくつかは次のとおりです。

  • 個人練習
  • 友人、同僚などと正式または非公式の会話を始める
  • 良いディベートやプレゼンテーションを見る
  • グループディスカッションに参加する
  • 職場や他の組織でグループやチームのディスカッションに積極的に参加する

「私たちが利用できるすべてのライフスキルの中で、コミュニケーションはおそらく最も力を与えてくれるものです。」
– ブレット・モリソン
コミュニケーションスキルは習得するのに一生かかるかもしれません! コミュニケーション スキルは非常に個人主義的なものであるため、常にその方法を模索し続ける必要があります。 例えば、話すことは、聞くこと、読むこと、経験することなどで早く身につく人がいます。コミュニケーションを改善するための外的支援もありますが、自分自身を深く理解し、自分の人生に確固たる明晰さを持っていると言われています。目標は、コミュニケーション プロセスを美しくする特性でもあります。

また、以下もご覧ください。